〜「思いもよらなかったいい家」第34弾 〜
「 家づくりいろいろ・総まとめ 」


家づくりでは何から始めて、何をしたら良いのか?
いろいろ勉強するうちに、余計分からなくなってしまう方も多いようです。
いろいろ悩んで分からなくなった皆さんのお話しを伺いながら、様々な実例を紹介しながら整理します。
これから考えようという方も是非、ご参加下さい。……………………………………………………………………………………………………………
家づくりカフェ@さいたまは毎月一回マツザワ設計事務所で開店します。
詳しくはマツザワ設計のホームページ(URL http://www.aa-mat.net)で!
興味を惹くテーマがありましたらお気軽にご参加ください。
教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
じっくり相談されたい方は個別相談もお受けいたします。
もしくは家づくりカフェ終了以降の延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。


今回は土曜日の午後、皆様のお越しをお待ちしております。

(初めての方には教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』を差し上げます)

……………………………………………………………………………………………………………

■店 主 : 松澤 静男マツザワ設計
■日 時 : 2016年12月10日(土) 10:30〜12:30
■会 場 : マツザワ設計
さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
>>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)  
※3月9日(木)までにお申込みください。

参加ご希望の方は、コチラへ

お名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

 

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を4つのテーマでお話させていただく連続講座で、

KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらの

ざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 
TERAKOYAで学べる4つのテーマ(第三クール:2017/3〜2016/6)

木の家のメンテナンス / 木の家は地震に強い / 木の家のコスト / 木の家の快適さ・環境

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テーマ「木の家のメンテナンス」

家は出来ればメンテナンスフリーが良いですね。
でも、それよりも実際に長持ちするのは、定期的にメンテをする家なんです。
設備機器の様にメンテや交換が定期的に必要なものがあり、メンテする時にいろいろ確認する事も出来て、
本当に大切に長く使いたい場合は定期点検を考えましょう。
特に木の魅力を出したければ、こまめな手入れが必要です。

 
日曜の午後、どうぞお気軽にお越しください。 皆様のご参加をお待ちしております。

……………………………………………………………………………………………………………………
■店 主 :  松澤 静男マツザワ設計
■日 時 : 2017年3月12日(日)14:30〜16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー 
東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号 

      >>アクセスマップ 
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子付) 
■定 員 : 10名様(要予約・先着順) 
■申込先 : NPO法人家づくりの会 

 

 

「縁の繋がる家」オープンハウス

 

まもなく埼玉県東松山市で手掛けた二世帯住宅が完成します。
このたび建主さんのご厚意により、オープンハウスを開催させていただくことになりました。

 

両親2人、夫婦2人+子供3人のための二世帯住宅です。
大きな特徴としては、縁側が長いこと。両世帯のLDKや和室を外部空間で繋いでいます。
外壁の黒い板張りと、飴色をした軒天とのコントラストが美しく、雁行しながら奥へ奥へと繋がっており、
その全長は25メートルもあります。

玄関は共有し、荷物の多い子世帯には玄関クロークを兼ねた5帖の内玄関を設けています。
ロフト空間は、16畳あります。吹抜を介して下の子供部屋と繋がっていたり、両世帯が大きなロフトを
共有できるように階段は2か所とし、世帯間で回遊できる構成。

子世帯には7.5帖の吹抜があり、それに面して長さ3.5mのファミリーデスクがあります。
そこから見る景色は、室内に薪ストーブが鎮座、その背面に手づくりタイルが貼られ、
大きな窓の向こうには、祖父母が住む瓦屋根の実家が臨めます。

板張り天井、焼竹網代天井、江戸から紙、深岩石、花ブロックといった素材をはじめ、
こだわり所が満載で、大工さん、職人さんたち手づくりの痕跡が詰まった住宅です。

 

皆さまのご参加をお待ちしております。

■ 開 催  日:2017年3月26日(日) 10:00〜17:00
■ 場  所:埼玉県東松山市(東武東上線「東松山」駅より徒歩15分)
■ 設  計:根來 宏典/根來宏典建築研究所
■ 申 込  先:見学ご希望の方はコチラへお申込みください。
※氏名・連絡先住所・電話番号・参加人数・見学希望時間帯を添えてお申し込みください。
折り返し、詳しい案内図をお送りいたします。

 

KINOIE SEVEN

 

〜「思いもよらなかったいい家」第33弾 〜
「 二世帯住宅を考える 」

 

二世帯住宅は家だけの問題ではなく、そこに住む家族の問題なので

ひとつ一つ家族によって答えが違い、それが正解とは限らず永い年月を経て、やっと答えが出るのかも知れません。
そんな二世帯住宅ですが、敷地の問題、資金の問題、家族の問題などを解決しながら、
楽しく快適に暮らせるようにしたいですね。一緒に!

……………………………………………………………………………………………………………
家づくりカフェ@さいたまは毎月一回マツザワ設計事務所で開店します。
詳しくはマツザワ設計のホームページ(URL http://www.aa-mat.net)で!
興味を惹くテーマがありましたらお気軽にご参加ください。
教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
じっくり相談されたい方は個別相談もお受けいたします。
もしくは家づくりカフェ終了以降の延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。


皆様のお越しをお待ちしております。

(初めての方には教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』を差し上げます)

……………………………………………………………………………………………………………

■店 主 : 松澤 静男マツザワ設計
■日 時 : 2017年2月11日(土) 10:30〜12:30
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)  
※2月9日(木)までにお申込みください。

参加ご希望の方は、コチラへ

お名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

 

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を4つのテーマでお話させていただく連続講座で、

KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらの

ざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 
TERAKOYAで学べる4つのテーマ(第二クール:2016/11〜2017/2)
木の家は地震に強い / 木の家は長持ちする / 木の家は快適 / 木の家のコスト

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テーマ「木の家のコストのこと」

「いい木の家を、この価格で建てれますか?」よくある質問です。
「任せて下さい、予算内で納めます」と応える人もいれば、
やってみないと分かりません」と応える人もいる。
私の回答は後者。
もちろん任せてもらえれば出来ますが、任せて良いんでしょうか?
双方向的な家づくりの視点を考える機会です。


日曜の午後、どうぞお気軽にお越しください。 皆様のご参加をお待ちしております。

……………………………………………………………………………………………………………………
■店 主 :  根來 宏典/根來宏典建築研究所
■日 時 : 2017年2月12日(日)14:30〜16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー 
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号 

      >>アクセスマップ 
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子付) 
■定 員 : 10名様(要予約・先着順) 
■申込先 : NPO法人家づくりの会 

 

 

KINOIE SEVEN

〜「思いもよらなかったいい家」第32弾 〜
「 コストと性能 」


リノベにしろ新築にしろ、今住宅には耐震性能と省エネのための断熱性能は必須になっています。

これに加えて安全、安心な家づくりのためにはコストアップが避けられません。

長期優良住宅などの補助金も上手に使いながらコストコントロールをしなければなりません。

時間軸も検討に入れながら質の良い住宅をつくりましょう。

……………………………………………………………………………………………………………
家づくりカフェ@さいたまは毎月一回マツザワ設計事務所で開店します。
詳しくはマツザワ設計のホームページ(URL http://www.aa-mat.net)で!
興味を惹くテーマがありましたらお気軽にご参加ください。
教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
じっくり相談されたい方は個別相談もお受けいたします。
もしくは家づくりカフェ終了以降の延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。


今回は土曜日の午後、皆様のお越しをお待ちしております。

(初めての方には教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』を差し上げます)

……………………………………………………………………………………………………………

■店 主 : 松澤 静男マツザワ設計
■日 時 : 2017年1月14日(土) 10:30〜12:30
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)  
※1月11日(水)までにお申込みください。

参加ご希望の方は、コチラへ

お名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

 

 

 

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を4つのテーマでお話させていただく連続講座で、

KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらの

ざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 
TERAKOYAで学べる4つのテーマ(第二クール:2016/11〜2017/2)
木の家は地震に強い / 木の家は長持ちする / 木の家は快適 / 木の家のコスト

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テーマ「木の家は長持ちする」

日本では木造住宅の寿命は30年以下とも言われていますが、なぜそんなに短いのでしょう?
どうすれば長持ちするのでしょう?
長持ちする家の造り方、長持ちさせる住まい方の実例を紹介しながらお話いたします。
『住まいのなんでも相談』もおこないます。


日曜の午後、どうぞお気軽にお越しください。 皆様のご参加をお待ちしております。

……………………………………………………………………………………………………………………
■店 主 :  松原正明松原正明建築設計室
■日 時 : 2017年1月15日(日)14:30〜16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー 
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号 

      >>アクセスマップ 
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子付) 
■定 員 : 10名様(要予約・先着順) 
■申込先 : NPO法人家づくりの会 

 

 

KINOIE SEVEN

〜「思いもよらなかったいい家」第31弾 〜
「 家づくりいろいろ・総まとめ 」


家づくりでは何から始めて、何をしたら良いのか?
いろいろ勉強するうちに、余計分からなくなってしまう方も多いようです。
いろいろ悩んで分からなくなった皆さんのお話しを伺いながら、様々な実例を紹介しながら整理します。
これから考えようという方も是非、ご参加下さい。……………………………………………………………………………………………………………
家づくりカフェ@さいたまは毎月一回マツザワ設計事務所で開店します。
詳しくはマツザワ設計のホームページ(URL http://www.aa-mat.net)で!
興味を惹くテーマがありましたらお気軽にご参加ください。
教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』は、家族で見ながら話し合うと、
我が家の家づくりのポイントがみえて来るかも知れません。
コーヒーとお菓子を楽しみながら楽しく家づくりの話を進めたいと思います。
じっくり相談されたい方は個別相談もお受けいたします。
もしくは家づくりカフェ終了以降の延長も可能ですのでお気軽にお申込みください。


今回は土曜日の午後、皆様のお越しをお待ちしております。

(初めての方には教科書『思いもよらなかったいい家(うち)』を差し上げます)

……………………………………………………………………………………………………………

■店 主 : 松澤 静男マツザワ設計
■日 時 : 2016年12月10日(土) 10:30〜12:30
■会 場 : マツザワ設計
      さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204号室
      >>アクセスマップ   
■参加費 : 500円/お一人様
■定 員 : 6名様(要予約・先着順)  
※12月7日(水)までにお申込みください。

参加ご希望の方は、コチラへ

お名前・連絡先(住所・電話番号)・参加人数を添えてお申込みください。

 

 

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を4つのテーマでお話させていただく連続講座で、

KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらの

ざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 
TERAKOYAで学べる4つのテーマ(第二クール:2016/11〜2017/2)
木の家は地震に強い / 木の家は長持ちする / 木の家は快適 / 木の家のコスト

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テーマ「木の家は快適」

「木の家」はいろいろな工夫をすることが出来ます。
吹き抜けにしてきれいな無垢の梁を見せたり、階段を軽やかにつくって風と光を呼び込む、
窓の枠も国産の無垢の木でつくる。
予算が厳しいときは廊下をなくして無駄のない間取りを考える。
とびきりの工夫もお見せしちゃいますのでお楽しみに。  H.M

 
日曜の午後、どうぞお気軽にお越しください。 皆様のご参加をお待ちしております。

……………………………………………………………………………………………………………………
■店 主 :  森 博森ヒロシ建築設計所
■日 時 : 2016年12月11日(日)14:30〜16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー 
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号 

      >>アクセスマップ 
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子付) 
■定 員 : 10名様(要予約・先着順) 
■申込先 : NPO法人家づくりの会 

 


「久我山の小さな家」オープンハウス

 

延面積24坪のかわいい家です。小さいながら性能と住み心地は抜群。
住宅性能表示耐震等温熱等級とも最上級です。
将来の設備更新、生活スタイルの変化にも容易に追従できる構法です。
しかもリーズナブル。
床下に仕組まれたエアコン1台で2階の個室以外全室を暖房しています。
床下エアコンの快適さを体験して見ませんか。
建て主様のご厚意でお引っ越し前に見学会を催させていただけることになりました。

 
皆様のご来場をお待ちしております。

■ 開 催  日:2016年12月18日(日) 13:00〜16:30
■ 場  所:神奈川県川崎市
■ 設  計:半田 雅俊半田雅俊設計事務所
■ 申 込  先:見学ご希望の方はコチラ
※氏名・連絡先住所・電話番号・参加人数・見学希望時間帯を添えてお申し込みください。
折り返し、詳しい案内図をお送りいたします。

 

 

 

ハーフビルドハウス「kumasan House」オープンハウス

 

工務店さんに基本的な最低限で十分な箱を作ってもらい、
あとの仕上げなどの工事はご自分で楽しみながら作り上げる、
ハービルドハウスである、kumasan_Houseが完成の運びとなり、見学会を行います。

家造りのもうひとつの選択肢として、ご自分で家造りに積極的に参加してみたい方のために、

参考にしていただければと思います。
 
皆様のご来場をお待ちしております。

■ 開 催  日:2016年12月18日(日) 13:00〜17:00
■ 場  所:神奈川県川崎市
■ 設  計:古川 泰司アトリエフルカワ一級建築士事務所
■ 申 込  先:見学ご希望の方は見学ご希望の方はコチラ
※氏名・連絡先住所・電話番号・参加人数・見学希望時間帯を添えてお申し込みください。
折り返し、詳しい案内図をお送りいたします。

 

KINOIE SEVEN

お施主様のご厚意により「小さなふたつ庭の家」のオープンハウスを行うことになりました。

三方を隣家に囲まれながらも東と南には小さな庭があり、
木製建具で切り取られた景色が雑木林の中にいるような、ほっとした気分にさせてくれる住宅です。

皆様のご参加お待ちしております。 

 

■ 開 催  日:2016年10月14日(金)11時00分〜16時30分
          10月15日(土)10時30分〜16時00分

■ 場  所:中央線武蔵境駅から徒歩20分弱
■ 設  計:松原正明建築設計室 担当(松原正明・樋口あや)
■ 施  工:株式会社 幹建設 内田産業
■ 建築概要:木造在来工法二階建て / 敷地面積 105屐32坪)/ 延床面積  83屐25坪)

       太陽集熱換気暖房 ”そよ風” 設置
■ 申 込  先:見学ご希望の方はコチラ

※駐車場はありません。
※恐れ入りますが、家の中を走り回るようなお子様はご遠慮願います。
 見学時には外でお待ちいただくか、抱っこできるようなお子様でしたらかまいません。

 

KINOIE SEVEN
http://kinoieseven.com

 

 

 

KINOIESEVEN @ TERAKOYAが始まります。
TERAKOYAとは、木の家の魅力を4つのテーマでお話させていただく連続講座で、KINOIESEVENの日曜カフェです。
1時間位のお話しとご用意させていただいたお茶とお菓子を楽しんでいただきながらのざっくばらんな談話で木の家の魅力をお伝えできればと思います。

 
TERAKOYAで学べる4つのテーマ(第一クール)
□ 木の家は地震に強い(7月10日 担当:古川 泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所)
□ 木の家は長持ちする(8月21日 担当:小野 育代/小野育代建築設計事務所)
□ 木の家は快適(9月11日 担当:石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック))
□ 木の家のコスト(10月9日 担当:松澤 静男/マツザワ設計)
    ※第二クールも引き続き予定しております

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テーマ「木の家は長持ちしない?」
安心して木の家づくりをするために「木の家」を知るTERAKOYA、

第2回目は〈木の家は長持ちする〉がテーマです。
戦中から戦後にかけて建てられた安普請の家の印象が、木の家は20年しかもたないという

不信感を生みましたが、そんなことはありません。
木の弱点に配慮すれば、木の家は長持ちし、住み心地も良くなります。
そのあたりを図や写真でわかりやすくお話したいと思います。

 
日曜の午後、どうぞお気軽にお越しください。 皆様のご参加をお待ちしております。

……………………………………………………………………………………………………………………
■店 主 : 小野 育代/小野育代建築設計事務所
■日 時 : 2016年8月21日(日)14:30〜16:00
■会 場 : 家づくりギャラリー 
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号 

      >>アクセスマップ 
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子付) 
■定 員 : 10名様(要予約・先着順) 
■申込先 : NPO法人家づくりの会 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テーマ「木の家の快適性について」
TERAKOYAシリーズの第3弾、「木の家の快適性」について石黒が担当します。
木は調湿機能があって部屋の空気感が良い、なんて言われますが、本当にそうなのか?
また、どうすればその快適性が確保出来るのか、作り方や材料の選定、設備機器との相性などなど、
実例を見ながら解説したいと思います。入門編ですのでお気軽にご参加下さい。


日曜の午後、どうぞお気軽にお越しください。 皆様のご参加をお待ちしております。

……………………………………………………………………………………………………………………
■店 主 : 石黒 隆康/BUILTLOGIC(ビルトロジック)
■日 時 : 2016年9月11日(日)14:30〜15:30
■会 場 : 家づくりギャラリー 
      東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号 

      >>アクセスマップ 
■参加費 : 500円/お一人様(お茶とお菓子付) 
■定 員 : 10名様(要予約・先着順) 
■申込先 : NPO法人家づくりの会 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

KINOIE SEVEN
http://kinoieseven.com

 

 オープンハウス 「 領 家 の 家 」  

『ほぼ平屋の家・猫と快適に暮らす』

住宅密集地にほぼ平屋で計画された住まいです。
ほぼ…というのは、1階+採光を上の方から得たいので、ロフト状の2階部分があります。
その2階部分は書斎や書庫、そして多目的なホールとして使われる予定です。
採光を得るための大きな窓から広いバルコニーに出ることができます。
住宅の機能は全て1階にまとめ、各所に猫の居場所、通り道が設けられています。
丈夫なキャットウォークもその1つです。
建て主さんの希望は、木の家そして断熱でした。
良質な無垢材を多用した住まいになっていますが、吹抜けなど温熱環境では不利な条件もあるので、屋根と外壁、そしてサッシの断熱性能はいつものマツザワ設計仕様をはるかに上回るものになっています。
木と断熱、そして様々な工夫と大工さんを始めとする職人たちの技術を実際に現地で体感て下さい。
お待ちしております。
 

●日  時:2016年7月23日(土)10:00〜12:00/13:00〜16:00 
●場  所:埼玉県さいたま市 
●集  合:現地集合(ご希望の方は最寄駅より送迎致しますので、ご相談ください。) 
●設計監理: 松澤 静男/マツザワ設計 
●施  工:株式会社内田産業 
●構造規模:木造2階建て 敷地面積183.66m2  建築面積 94.50m2  延床面積 107.37m2 

※参加ご希望の方はコチラへ 
※ 要予約(7/22(金) 15:00締切)


お名前・連絡先住所・電話番号・参加人数を添えて4月13日までメールでお申込みください。 
 駐車スペースはありません。お車でお越しの際は最寄りの有料パーキング等ご利用ください。 
お住まいになる前のお宅を見学させていただきますので、傷を付けたり汚さないようお気を付け下さい。

 

………………………………………………………………………………………………………  

 オープンハウス 「 目 黒 の 家 」

『目黒の家・メンテと快適性を重視』
建て主さんとは、四年くらい前に家づくりイベントで初めてお会いしました。
いろいろ勉強会などにも参加して頂きましたが、しばらくの時間を経て、またイベントで声を掛けてくださり、目黒の家の計画が始まりました。
「リノベーションを」から始まった家づくりでしたが、訪問して、家族とお会いして、家を見て…色々お話をした結果、新築でスタートする事になりました。
大きなテーマは“メンテナンスが要らず、長持ちする快適な住まい” “最初は親子で暮らし、状況によっては二世帯に変化する住まい”です。採光や通風は工夫によって得ています。
また、そよ換気を加える事で家の温熱環境をより快適にしています。
外部はガルバで耐久性重視、断熱も内外二重にし、内部は木と漆喰でほとんど出来ている快適空間です。
予算との闘いもありましたが、和を楽しみたいご主人の希望や、落ち着いて暮らしたい奥様たちの希望も何とか満たすことができたのではないでしょうか。
職人の技術と素材、そして快適さを体感して下さい。
お待ちしております。
 

●日  時:2016年8月6日(土)10:00〜12:00/13:00〜16:00 
●場  所:東京都目黒区 
●集  合:現地集合(目黒駅よりバスで15分ほど)
●設計監理: 松澤 静男/マツザワ設計 
●施  工:株式会社堀井工務店 
●構造規模:木造2階建て 敷地面積100.66m2  建築面積 57.84m2  延床面積 113.75m2 

※参加ご希望の方はコチラへ 
※ 要予約(8/5(金) 15:00締切)


お名前・連絡先住所・電話番号・参加人数を添えて4月13日までメールでお申込みください。 
 駐車スペースはありません。お車でお越しの際は最寄りの有料パーキング等ご利用ください。 
お住まいになる前のお宅を見学させていただきますので、傷を付けたり汚さないようお気を付け下さい。


KINOIE SEVEN